下村良之介
[Ryonosuke Shimomura]

1923-1998 日本(大阪府) 日本画家。 あえて「日本画」という伝統的なジャンルに対して、現代の視点で革新性を標榜し、旧来の因習打破を目論む姿勢を貫き、前衛活動の姿勢を中心軸に据えていた。 「日本画」の描画材によりながらも、初期にはキュビズムの手法を用いて動感溢れる表現を開拓、一方で戦争体験を機に、優雅で美しい花鳥風月を主題とする日本画に不信感を抱き、社会的な主題にも着手していく。

下村良之介[Ryonosuke Shimomuraの買取

下村良之介版画額「SIAM I」

Ryonosuke Shimomura

エッチング・アクアチント 限30 サイン  31×14 額54×42.5

¥50,000
»»詳細へ
下村良之介版画額「SIAM I」/Ryonosuke Shimomuraのサムネール

下村良之介版画額「Ebas To Oetrom」

Ryonosuke Shimomura

エッチング アクアチント 限30 サイン 10×36 額44×56

¥30,000
»»詳細へ
下村良之介版画額「Ebas To Oetrom」/Ryonosuke Shimomuraのサムネール

下村良之介画額「梟」

Ryonosuke Shimomura

ミクストメディア 紙 サイン 27×19 額44×37

¥70,000
»»詳細へ
下村良之介画額「梟」/Ryonosuke Shimomuraのサムネール

下村良之介版画額「母子」

Ryonosuke Shimomura

エッチング アクアチント 限30 サイン ヤケ 44×9.5 額70.7×34.5

SOLD
下村良之介版画額「母子」/Ryonosuke Shimomuraのサムネール
 
▲ページの先頭へ