丹阿弥丹波子
[Tannami Niwako]

1927- 日本(東京) 1956年に駒井哲郎に師事、銅版画を中心とした女性版画家。 春陽会を中心に清冽な作品を発表し続けており、メゾチントという銅版画の技法で描かれた花をテーマにした作品が印象的である。 姉は女優の丹阿弥谷津子。

丹阿弥丹波子[Tannami Niwakoの買取

丹阿弥丹波子版画額「コップのばら」

Niwako Tanami

1983年/銅版画 EA版限10 サイン 7×6 額32.5×26.5

SOLD
丹阿弥丹波子版画額「コップのばら」/Niwako Tanamiのサムネール

丹阿弥丹波子版画額「つぼみ」

Niwako Tanami

1983年/銅版画 限50 サイン 9×5 額32.5×26.5

SOLD
丹阿弥丹波子版画額「つぼみ」/Niwako Tanamiのサムネール

丹阿弥丹波子銅版画額「一輪」

Niwako Tanami

1984年/銅版画 限85 サイン 15×10.5 額37×33

SOLD
丹阿弥丹波子銅版画額「一輪」/Niwako Tanamiのサムネール

丹阿弥丹波子銅版画額「つる草2」

Niwako Tan-ami

1984年/銅版画 限35 サイン Gallery Uedaシール 29.5×15.5 額51×34.5

SOLD
丹阿弥丹波子銅版画額「つる草2」/Niwako Tan-amiのサムネール
 
▲ページの先頭へ