夏目漱石
[Souseki Natsume]

1867-1916 日本(江戸 現・東京都) 小説家、評論家、英文学者。本名、金之助。帝国大学文科大学時代に正岡子規と出会い、俳句を学ぶ。卒業後、東京高等師範学校、松山中学、第五高等学校などの教師生活を経て、1900年イギリスに留学する。帰国後、第一高等学校で教鞭をとりながら、1905年処女作「吾輩は猫である」を『ホトトギス』に発表。1906年「坊っちゃん」「草枕」を発表。1907年朝日新聞社に入社。そして『虞美人草』『三四郎』などを発表。1916年、『明暗』の連載途中に胃潰瘍で永眠。享年50歳。

夏目漱石[Souseki Natsumeの買取

吾輩ハ猫デアル 中編

夏目漱石

明39年/大倉書店 再版 カバー 

¥120,000
»»詳細へ
吾輩ハ猫デアル 中編/夏目漱石のサムネール

吾輩ハ猫デアル 上中下揃

夏目漱石

明38-40年/大倉書店 初版 カバー 

高額商品のため価格はお問い合わせください
吾輩ハ猫デアル 上中下揃/夏目漱石のサムネール

道草

夏目漱石

大4年/岩波書店 初版 函 津田青楓装幀

SOLD
道草/夏目漱石のサムネール
 
▲ページの先頭へ