大藪雅孝
[Masataka Ohyabu]

1937- 日本(香川県) 花鳥、静物、風景、人物また陶芸な幅広い活動を行っている。制作技法もまた材質、技法にもこだわらず混合技法で制作を続けいる。 京城に生まれ、1942年に帰国し実家のある香川県善通寺に帰る。 東京芸術大学に在学中第22回新制作協会で初入選する。昭和37年には第6回シェル美術展で佳作賞を受賞。1990年に東京芸術大学教授となる。        

大藪雅孝[Masataka Ohyabuの買取

大藪雅孝版画「ざくろ」

Masataka Ohyabu

1986年/銅版画 限50 サイン 13.5×17 S:34×34

¥20,000
»»詳細へ
大藪雅孝版画「ざくろ」/Masataka Ohyabuのサムネール
 
▲ページの先頭へ