富岡惣一郎
[Souichiro Tomioka]

1922-1994 日本(新潟県) 新潟県立高田商工学校卒業後、三菱化成工業広告宣伝部門に勤務のかたわら独力で絵を学ぶ。 「トミオカホワイト」と呼ばれる自ら開発した黄変、亀裂、剥落のない白油絵の具と、刀鍛冶に特注した長大ペインティングナイフで、油絵とは思えない平滑・清澄・魅力的な輝きを秘めた独特の白と黒の絵など、雪国をモチーフとした独特の画風で知られる。 1989年日本政府専用機内の壁画デザインを手がけ、1990年には新潟県六日町(現南魚沼市)にトミオカホワイト美術館を開館。

富岡惣一郎[Souichiro Tomiokaの買取

富岡惣一郎画額

Soichiro Tomioka

油彩 キャンバス サイン F50号 91×116 額94×120

高額商品のため価格はお問い合わせください
富岡惣一郎画額/Soichiro Tomiokaのサムネール

富岡惣一郎画額「白馬岳」

Soichiro Tomioka

油彩 キャンバス サイン ヒビ 10号 44×36.5 額62.5×55

SOLD
富岡惣一郎画額「白馬岳」/Soichiro Tomiokaのサムネール

富岡惣一郎画額「利尻富士雪景」

Soichiro Tomioka

油彩 キャンバス サイン 少ヒビ 10号 52×44 額64×57

SOLD
富岡惣一郎画額「利尻富士雪景」/Soichiro Tomiokaのサムネール

富岡惣一郎画額「残雪雪景」

Soichiro Tomioka

油彩 キャンバス サイン 少ヒビ 8号 45×38 額65×56.5

SOLD
富岡惣一郎画額「残雪雪景」/Soichiro Tomiokaのサムネール

富岡惣一郎画額「富士山」

Soichiro Tomioka

油彩 キャンバス サイン 少ヒビ 6号 40.5×31.5 額58.5×49

SOLD
富岡惣一郎画額「富士山」/Soichiro Tomiokaのサムネール

富岡惣一郎画額

Soichiro Tomioka

油彩 キャンバス サイン 画面所々にヒビ F40号 額105×84

SOLD
富岡惣一郎画額/Soichiro Tomiokaのサムネール
 
▲ページの先頭へ