小林ドンゲ
[Donge Kobayashi]

1927- 日本(東京) 版画家 1949年美大を卒業後、堀口大學と木村荘八に師事、銅版画については関野準一郎と駒井哲郎に教えを受けた。 女流銅版画家の第一人者である彼女の駆使する技法は、エングレーヴィング 西洋発祥の銅版画技法の中でも最も古典的なものの一つで、「銅版という硬質な素材をビュラン(エングレーヴィング専用の道具)の鋭利な刃で、引き裂き、傷つけ、また、ウドンゲの糸の如く細い線を幾重にもつれ合わせて不思議な明暗をつくり出す」表現法である。

小林ドンゲ[Donge Kobayashiの買取

小林ドンゲ版画「夕の虹 マスク」

Donge Kobayashi

銅版画 HC版 サイン 8.5×10 S:28.5×22

¥10,000
»»詳細へ
小林ドンゲ版画「夕の虹 マスク」/Donge Kobayashiのサムネール

小林ドンゲ版画「夕の虹 月」

Donge Kobayashi

銅版画 HC版 サイン 8.5×9.5 S:28.5×22

¥10,000
»»詳細へ
小林ドンゲ版画「夕の虹 月」/Donge Kobayashiのサムネール

小林ドンゲ版画「大学先生」

Donge Kobayashi

銅版画 HC版 サイン 6×5 S:13×10

¥6,000
»»詳細へ
小林ドンゲ版画「大学先生」/Donge Kobayashiのサムネール

小林ドンゲ版画「夕の虹 女」

Donge Kobayashi

銅版画 HC版 サイン 10×8.5 S:28.5×22

¥10,000
»»詳細へ
小林ドンゲ版画「夕の虹 女」/Donge Kobayashiのサムネール

小林ドンゲ版画「夕の虹 花」

Donge Kobayashi

銅版画 HC版 サイン 9.5×8.5 S:28.5×22

¥10,000
»»詳細へ
小林ドンゲ版画「夕の虹 花」/Donge Kobayashiのサムネール

小林ドンゲ版画「夜の踊り子」

Donge Kobayashi

銅版画 限8 サイン 45.5×32.5 S:55×42

¥35,000
»»詳細へ
小林ドンゲ版画「夜の踊り子」/Donge Kobayashiのサムネール

小林ドンゲ画額「女」

Donge Kobayashi

墨 紙 サイン 少シミ 23.5×32.5 額47×38

¥30,000
»»詳細へ
小林ドンゲ画額「女」/Donge Kobayashiのサムネール

小林ドンゲ版画額

Donge Kobayashi

銅版画 手彩色 HC版 サイン シミ 17.5×13.5 額45×37.5

¥20,000
»»詳細へ
小林ドンゲ版画額/Donge Kobayashiのサムネール

小林ドンゲ画額「カトマンズにて」

Donge Kobayashi

1981年/水彩 鉛筆 紙 サイン、タイトル、年記 シミ 23×17.5 額47×34.5

¥40,000
»»詳細へ
小林ドンゲ画額「カトマンズにて」/Donge Kobayashiのサムネール
 
▲ページの先頭へ