岡田三郎助
[Saburousuke Okada]

1869-1939 日本(佐賀県) 洋画家。 女性像を得意とし、明治から昭和にかけて活躍した。 文部省美術展覧会(文展)等の審査員を歴任し、帝国美術院会員を勤めるかたわら、東京美術学校(現在の東京藝術大学)や女子美術学校(現在の女子美術大学)などで教鞭を執り、多くの後進を育てた。第1回文化勲章受章。

岡田三郎助[Saburousuke Okadaの買取

岡田三郎助画額

Saburosuke Okada

鉛筆素描 紙 印 ギャラリーかねだシール 6×11 額36×43.5

SOLD
岡田三郎助画額/Saburosuke Okadaのサムネール
 
▲ページの先頭へ