岩田専太郎
[Sentaro Iwata]

1901-1974 東京都 昭和の挿絵画家の第一人者。伊東深水に師事し、「専太郎張り」と言われる独特の美人画で知られる。 日本画と図案を学び、1920年から挿絵画家として活躍。吉川英治「鳴門秘帖」、川口松太郎「蛇姫様」、司馬遼太郎「竜馬が行く」等、数多くの挿絵を手掛ける。 1954年菊池寛賞受賞・1961年紫綬褒章をうける。 妹は女優の湊明子。

岩田専太郎[Sentaro Iwataの買取

岩田専太郎画稿3

Sentaro Iwata

墨 紙 サイン マット付 少シミ 裏にテープ跡 23.5×20 S:28×23

¥70,000
»»詳細へ
岩田専太郎画稿3/Sentaro Iwataのサムネール

岩田専太郎画額「大阪城」

Sentaro Iwata

墨 紙 印 少シミ 36.5×13 額51×35.5

SOLD
岩田専太郎画額「大阪城」/Sentaro Iwataのサムネール

岩田専太郎画額

Sentaro Iwata

墨 紙 印 33×18.5 額45×37

SOLD
岩田専太郎画額/Sentaro Iwataのサムネール

岩田専太郎画額「御国 表紙」

Sentaro Iwata

ペン サイン 冨田常雄作「連載小説 御国」画稿 中折 23.5×34.5 額41.5×53

SOLD
岩田専太郎画額「御国 表紙」/Sentaro Iwataのサムネール
 
▲ページの先頭へ