川島清
[Kiyoshi Kawashima]

1951- 日本(福島県) 彫刻家。83年に東京芸術大学大学院美術研究科彫刻後期博士課程を満期退学。 1986—88年にAsian Cultural Council の助成を受けて渡米。 即物的な物質性を確保し、作品の根幹を成している物質の本源的な質の開示に至り、身体性を通して獲得された作品表面における質の強度と差異を通して、彫刻空間を創り上げている。その質は明らかに物質の始原に向かっている。

川島清[Kiyoshi Kawashimaの買取

川島清作品「Works 105」

Kiyoshi Kawashima

1989年/鉛 ワックス アクリル 板 北九州市立美術館寄託資料付 148×100×7

¥700,000
»»詳細へ
川島清作品「Works 105」/Kiyoshi Kawashimaのサムネール
 
▲ページの先頭へ