平山郁夫
[Ikuo Hirayama]

1930-2009 日本(広島県) 日本画家。仏教に関する伝説や逸話にもとづく抒情豊かな作品で注目を集める。その後、シルクロードをテーマに、風景としての歴史画ともいうべき独自の画風を確立。前田青邨に師事。 自らの被爆経験から、生きることへの問いかけ、平和への切実な祈りが作品に込められている。 文化勲章受章者。息子は古代生物学者の平山廉。

平山郁夫[Ikuo Hirayamaの買取

平山郁夫版画額「西の京」

Ikuo Hirayama

リトグラフ 限200 サイン 44×35

SOLD
平山郁夫版画額「西の京」/Ikuo Hirayamaのサムネール
 
▲ページの先頭へ