松本旻
[Akira Matsumoto]

1936- 日本(大阪) 油彩画を描く一方で、浮世絵版画摺り師として出発する。1964年、日本版画協会展で山本鼎賞受賞。また1969年ノースウエスト国際版画展記念賞を受賞したのを始めとして多くの海外展に受賞し、国際的な評価が高い。 順列、並置、配置等のシリーズを経て、モザイク状の連作と共に色面を対比した「方位」や網点描画の「写像」を制作している。東京国立近代美術館、東京都現代美術館、大英博物館、ワシントン議会図書館、他に作品が収蔵されている。

松本旻[Akira Matsumotoの買取

松本旻版画額

Akira Matsumoto

木版画 マットにシミ 20×12.2 額39.2×30.3

¥5,000
»»詳細へ
松本旻版画額/Akira Matsumotoのサムネール

松本旻版画額「羊」

Akira Matsumoto

1967年/木版画 限200 サイン マットにシミ、汚れ 19.8×6 額39.4×30.2

SOLD
松本旻版画額「羊」/Akira Matsumotoのサムネール
 
▲ページの先頭へ