永瀬義郎
[Yoshiro Nagase]

1891-1978 日本(茨城) 版画家 中学時代より絵画に興味を持ち、1916年に長谷川潔、広島新太郎と日本版画倶楽部を結成する。1923年以降29年まで日本創作版画協会展や春陽会展を中心に作品を発表、1929年春陽会展で初めて賞を獲得。これを機に、版画研究のためのフランスへ行く。フランスでは国内や日本での美術展に自由に参加し、日本創作版画協会のパリ会員として、日本でも作品発表を行っていた。帰国後は1950年代後半から60年代にかけて日版会や光風会、日展などを中心に作品発表を行い、1960年には棟方志功、武田由平らと「日版会」を創立する。1973年、従来のシルクスクリーンに改良を加えた独創的な版画技法「ナガセプリント73」を創り出した。また、著書「版画を作る人へ」はその後の版画家たちへ影響を与えた。

永瀬義郎[Yoshiro Nagaseの買取

もの想う天使 限定版

永瀬義郎/松永伍一

1976年/風書房 限20 永瀬義郎版画/松永伍一草稿各10枚(各サイン) 二重函

¥100,000
»»詳細へ
もの想う天使 限定版/永瀬義郎/松永伍一のサムネール

永瀬義郎版画額2

Yoshiro Nagase

シルクスクリーン 限250 サイン 16×10 額39.4×30.4

¥5,000
»»詳細へ
永瀬義郎版画額2/Yoshiro Nagaseのサムネール

永瀬義郎版画額「くしけずる女」

Yoshiro Nagase

木版画 EP版 サイン 37.2×26.2 額52.6×41

SOLD
永瀬義郎版画額「くしけずる女」/Yoshiro Nagaseのサムネール

永瀬義郎版画額3

Yoshiro Nagase

シルクスクリーン 限100 サイン 22×15.3 額43.8×36.2

SOLD
永瀬義郎版画額3/Yoshiro Nagaseのサムネール

永瀬義郎版画額「率引」

Yoshiro Nagase

1964年/木版画 EA版 サイン 共シール ヤケ 4×17.7 額36.3×44

SOLD
永瀬義郎版画額「率引」/Yoshiro Nagaseのサムネール

永瀬義郎版画額「花(二つの性)」

Yoshiro Nagase

大14年/木版画 13.5×10.5 額32×25.7

SOLD
永瀬義郎版画額「花(二つの性)」/Yoshiro Nagaseのサムネール

永瀬義郎版画額1

Yoshiro Nagase

シルクスクリーン 限200 サイン 24.5×19.5 額46.3×38.7

SOLD
永瀬義郎版画額1/Yoshiro Nagaseのサムネール

永瀬義郎版画額「マドモアゼル(A)」

Yoshiro Nagase

木版画 EP版 サイン 23.2×28.2 額46.4×58.5

SOLD
永瀬義郎版画額「マドモアゼル(A)」/Yoshiro Nagaseのサムネール
 
▲ページの先頭へ