池田良二
[Ryoji Ikeda]

1947- 日本(北海道) 版画家、武蔵野美術大学教授。 時間と記憶をテーマに、陰影を多く用いた神秘的なエッチングを制作。 また「生と死」などの「存在と非存在」の対比に重きを置き、“無限の空間の再現”を試みた作品が多い。

池田良二[Ryoji Ikedaの買取

池田良二版画額

Ryouji Ikeda

1985年/エッチング 限35 サイン 年記 11.5×21 額32×42.5

¥25,000
»»詳細へ
池田良二版画額/Ryouji Ikedaのサムネール

池田良二版画「Friedrich Wilhelm Nietzsche 1844-1900」

Ryoji Ikeda

銅版画 限45 サイン 18×18 S:44.5×38

¥20,000
»»詳細へ
池田良二版画「Friedrich Wilhelm Nietzsche 1844-1900」/Ryoji Ikedaのサムネール

池田良二版画「越境する光」

Ryoji Ikeda

1992年/銅版画 限20 サイン 57×84.5 額85.5×112

SOLD
池田良二版画「越境する光」/Ryoji Ikedaのサムネール

池田良二版画額「辺境の光への興味」

Ryouji Ikeda

2000年/銅版画 限25 サイン ギャラリーオグラシール 44×28.5 額69.5×53.5

SOLD
池田良二版画額「辺境の光への興味」/Ryouji Ikedaのサムネール

池田良二版画「Charles Pierre Baudelaire 1821-1867」

Ryoji Ikeda

銅版画 限45 サイン 23.5×24 S:44.5×38

SOLD
池田良二版画「Charles Pierre Baudelaire 1821-1867」/Ryoji Ikedaのサムネール
 
▲ページの先頭へ