深沢幸雄
[Yukio Fukazawa]

1924- 日本(山梨県) 版画家。 銅版画の一種であるメゾチントを中心とした作品を制作し、日本における銅版画の第一人者のひとりとされている。版画だけでなく、書(詩)、陶芸、ガラス絵、パステル画の創作も行なっている。 作品はニューヨーク近代美術館(MoMA)、ボルティモア美術館、メキシコ国立版画美術館、ケルン文化会館など多国の美術館にも所蔵されている。

深沢幸雄[Yukio Fukazawaの買取

深沢幸雄版画「姫」

Yukio Fukasawa

1972年/銅版画 限50 サイン 少シミ 36.5×29.5 S:50.5×40.5

¥25,000
»»詳細へ
深沢幸雄版画「姫」/Yukio Fukasawaのサムネール

深沢幸雄版画「牧歌」

Yukio Fukasawa

1967年/銅版画 限30 サイン レゾネNo.360 60.5×36.5 S73×51.5

SOLD
深沢幸雄版画「牧歌」/Yukio Fukasawaのサムネール

深沢幸雄版画「のびる視線」

Yukio Fukasawa

1960年/銅版画 限20 サイン レゾネNo.140 36.5×36.5

SOLD
深沢幸雄版画「のびる視線」/Yukio Fukasawaのサムネール

深沢幸雄版画

Yukio Fukasawa

銅版画 限70 サイン 版画集「女」より 32×25

SOLD
深沢幸雄版画/Yukio Fukasawaのサムネール
 
▲ページの先頭へ