芥川紗織
[Shiori Akutagawa]

1924-1966 日本(愛知県) 1947年、東京音楽学校本科声楽部卒業。 翌48年、作曲家の芥川也寸志と結婚。 結婚後、音楽講師として働くかたわら、染色や油彩をほぼ独学で描き始める。 54年、モダン・アート協会展で新人賞受賞。 55年、岡本太郎の招きで二科展に応募、特待賞を受賞。 66年、妊娠高血圧症候群のため42歳で死去。 2009年、横須賀美術館にて回顧展が開催された。 代表作に「女」シリーズ、「神話」「民話」シリーズがある。

芥川紗織[Shiori Akutagawaの買取

芥川紗織画額「Barnet」

Saori Akutagawa

油彩 キャンバス サイン(間所紗織) 裏にもサイン、タイトル(山田紗織) 60.8×91.4

¥400,000
»»詳細へ
芥川紗織画額「Barnet」/Saori Akutagawaのサムネール

芥川紗織画額「花」

Saori Akutagawa

1964年/油彩 キャンバス 裏木枠にサイン、タイトル、年記(間所紗織) F8号 45.5×38 額47.5×40

¥350,000
»»詳細へ
芥川紗織画額「花」/Saori Akutagawaのサムネール

芥川紗織画額「モーブC」

Saori Akutagawa

1965年/油彩 キャンバス 裏木枠にスタンプサイン、タイトル、年記 23.5×32.5 額27×36

¥300,000
»»詳細へ
芥川紗織画額「モーブC」/Saori Akutagawaのサムネール
 
▲ページの先頭へ