鏑木清方
[Kiyokata Kaburaki]

1878-1972 日本(東京都) 浮世絵師・日本画家 1891年、水野年方に入門する。年方より「清方」の雅号を授かる。 1901年、「烏合会」を結成。第2回展で「一葉女史の墓」を発表する。 1916年、吉川霊華・平福百穂らと金鈴社を結成。 近代日本の美人画家として上村松園、伊東深水と並び称せられる。 挿絵画家としても知られ、泉鏡花や島崎藤村の著作の挿絵なども手掛けた。 晩年を過ごした鎌倉市雪ノ下の自宅跡には鎌倉市鏑木清方記念美術館が建てられている。

鏑木清方[Kiyokata Kaburakiの買取

鏑木清方木版画「註文帖畫譜 第九図」

Kiyokata Kaburagi

昭10年/大倉半兵衛彫 田口喜久松摺 新小説社版 裏面にシール 28×39.5

¥35,000
»»詳細へ
鏑木清方木版画「註文帖畫譜 第九図」/Kiyokata Kaburagiのサムネール

鏑木清方木版画「註文帖畫譜 第七図」

Kiyokata Kaburagi

昭10年/大倉半兵衛彫 田口喜久松摺 新小説社版 裏面にシール 28×39.5

¥20,000
»»詳細へ
鏑木清方木版画「註文帖畫譜 第七図」/Kiyokata Kaburagiのサムネール

鏑木清方木版画「註文帖畫譜 第一図」

Kiyokata Kaburagi

昭10年/大倉半兵衛彫 田口喜久松摺 新小説社版 裏面にシール 元帙付 28×39.5

¥25,000
»»詳細へ
鏑木清方木版画「註文帖畫譜 第一図」/Kiyokata Kaburagiのサムネール

鏑木清方木版画「註文帖畫譜 第十二図」

Kiyokata Kaburagi

昭10年/大倉半兵衛彫 田口喜久松摺 新小説社版 裏面にシール 元帙付 28×39.5

SOLD
鏑木清方木版画「註文帖畫譜 第十二図」/Kiyokata Kaburagiのサムネール

鏑木清方木版画「註文帖畫譜 第六図」

Kiyokata Kaburagi

昭10年/大倉半兵衛彫 田口喜久松摺 新小説社版 裏面にシール 28×39.5

SOLD
鏑木清方木版画「註文帖畫譜 第六図」/Kiyokata Kaburagiのサムネール

鏑木清方木版画「註文帖畫譜 第五図」

Kiyokata Kaburagi

昭10年/大倉半兵衛彫 田口喜久松摺 新小説社版 裏面にシール 28×39.5

SOLD
鏑木清方木版画「註文帖畫譜 第五図」/Kiyokata Kaburagiのサムネール

鏑木清方木版画「註文帖畫譜 第四図」

Kiyokata Kaburagi

昭10年/大倉半兵衛彫 田口喜久松摺 新小説社版 裏面にシール 元帙付 28×39.5

SOLD
鏑木清方木版画「註文帖畫譜 第四図」/Kiyokata Kaburagiのサムネール
 
▲ページの先頭へ