須田剋太
[Kokuta Suda]

1906-1990 画家。ゴッホと写楽に傾倒し、独学で絵を学ぶ。1949年長谷川三郎と出会い、抽象画の道へ進む。1950年 森田子龍編集の「書の美」に論文を発表。以後「墨美」や墨人会同人との交流を通して書に深く傾倒。第3回日本抽象美術展をはじめ多くの国内外の美術展に作品を出品する。1971年司馬遼太郎に同行し、『街道をゆく』」の挿絵を描く。力強いタッチの構図と色彩が特徴。

須田剋太[Kokuta Sudaの買取

須田剋太画額

Kokuta Suda

ミクスドメディア 紙 サイン 37×29.5 額58×48.5

¥120,000
»»詳細へ
須田剋太画額/Kokuta Sudaのサムネール

須田剋太画額「抽象(グリーン)」

Kokuta Suda

1960年/ミクスドメディア 紙 サイン 裏面にもサイン、年記 36×27.5 額54.5×46

¥180,000
»»詳細へ
須田剋太画額「抽象(グリーン)」/Kokuta Sudaのサムネール

須田剋太画額「Work」

Kokuta Suda

ミクスドメディア 紙 サイン 37×27.5 額53×41

SOLD
須田剋太画額「Work」/Kokuta Sudaのサムネール

須田剋太画額

Kokuta Suda

ミクスドメディア キャンバス サイン ワレ 「須田剋太鑑定委員会」鑑定書 F6号 40×31 額61×51.5

SOLD
須田剋太画額/Kokuta Sudaのサムネール

須田剋太画額

Kokuta Suda

ミクスドメディア 紙 サイン 「須田剋太鑑定委員会」鑑定書 54×39.5 額62.5×48

SOLD
須田剋太画額/Kokuta Sudaのサムネール

須田剋太画額「超克」

Kokuta Suda

1957年/グワッシュ アクリル パステル サイン 裏面にサイン、題、年記 「須田剋太鑑定委員会」鑑定書付 36.5×27.5 額51×42

SOLD
須田剋太画額「超克」/Kokuta Sudaのサムネール
 
▲ページの先頭へ